マルチユース

不動産システム開発なら株式会社プライムクロス -野村不動産グループ-

テンプレート型自社サイト付き「スモールスタートパッケージ」


『複数のポータルサイトへ一括入稿したい』
『物件情報を掲載できる自社サイトが欲しい』
『外部システムから物件情報を取り込みたい』
この3つを安く始めたい!

にぴったりなプラン「スモールスタートパッケージ」。
 

マルチユース標準機能が使えます


【物件情報入力】


マルチユースは物件情報入力の面倒な手間や時間をカットする機能が充実。「らくらく路線駅入力」、「画像の登録・並び替えもドラッグ&ドロップ」、「周辺環境画像選択機能」などの入力サポート機能が初めての入力作業をバックアップします。

【ポータル自動転送】


それぞれのポータルサイト管理画面への入力は不要。「SUUMO」、「HOMES」、「アットホーム」、「Yahoo!不動産」、「ミノリノ」、「オウチーノ」などへ一括入稿が可能です。また、ポータルごとにメイン画像を変えられる「メイン画像選択機能」も搭載しています。

【外部データ取込】


業プロ社が提供する「物件情報」、「物件写真」、「周辺施設写真」、「間取図」などの物件データ取込が可能です。毎日の自動処理で取り込まれるので、入力の手間いらず。そのままポータルサイトへの広告掲載も可能です。センチュリー21クラウドや基幹システムからのデータ取込にも対応しています。
また、他社サービスになりますが、東日本レインズのデータ取込サービスもご利用いただけます。(別途契約が必要です)

物件情報が掲載できる自社ホームページ付き


マルチユースと連動した自社ホームページが使えます。テンプレートサイトなのでデザインは制限されますが、実績のあるクライアントが導入している機能を厳選してパッケージ化しました。3種類から選べるトップページ、簡単な記事が作れるランディングページ風デザイン、おすすめ物件、スタッフ紹介、ローンシミュレーションなど、トレンドに合わせた構成になっています。


料金


WEB制作会社に自社ホームページの制作をお願いすると最低100万円はかかります。(物件システムは別料金)
もちろん、もっと安い会社もあるかもしれませんし、その数倍かかる会社もあります。
今回の「スモールスタートパッケージ」は、開業間もない会社様やWEB集客に初めて挑戦する会社様向けに開発したプランですので、自信をもってご紹介できる価格設定にしました。

マルチユースで解決できること


売買仲介向け

WEB集客に必要な「物件情報の登録」「ポータルサイトへの入稿」「自社ホームページCMS」を一元管理できるシステムです。導入後に出た課題については、システムで解決できるよう一緒に取り組んでいきます。

分譲向け

新築分譲マンションの専用CMSで、物件概要、タイプ、住戸の登録・更新ができます。また物件概要専用ヘッドレスCMSもご用意。更新頻度が高い箇所だけまとめて管理ができます。また、新規プロジェクトの追加も物件概要はAPIで制作会社完結です。

WEB制作向け

ポータルサイトでの広告掲載に対応した入力項目、売買物件のポータル入稿機能、分譲物件の物件概要専用ヘッドレスCMSなどをご用意しております。不動産専用のバックエンドシステムとしてご活用下さい。

マルチユースの相談をする
記事一覧へ戻る